み~つけた

monon.exblog.jp
ブログトップ

大阪 阪急の催事に行って来ました!

お店を閉めてから販売のブランクがあって、接客と立ち仕事に不安がありましたが
12/18から25まで(私は23日まで)梅田阪急で「職人の技」のお手伝いが無事終了しました。
詳しくは、トビウオさんのブログに書いてあります♪

何年か振りの大阪は懐かしく、梅田界隈の賑わいが半端なく活気があってびっくりでした。
立ち仕事に下駄1足では不安があったので、草履屋ちぐさで草履をgetして挑みました(大袈裟?)
真綿をぎゅーっと圧縮したふわふわの草履はとても履き易かったです。
ついでに新作の草履もgetしてしまいました。帰りの荷物の多さ(重さ)には閉口しましたが・・・・・・・

長い歴史を刻む老舗がたくさん出店していたので、面白かったし勉強にもなりました。
お隣になった会津の鈴木屋利兵衛さん。
当主の鈴木幹子さんには、会津塗のルーツやその他の地方との関わり等、教えて頂きました。
また、当主として今までの軌跡等も伺い、とても感銘しました。
ビックリした事に、会津の黒澤桐材店さん(下駄屋さん)とは懇意にしてるとかで。
繋がってますねぇ♪
会期途中、過労で倒れられたので少し顔色が悪いですが、記念の一枚。

今回の催しには着物姿のお客様が多くいらっしゃいましたが、木綿の方はいらっしゃらなかったです。
・・・ということは、開拓の余地大いにあり!!
既に何枚か持っている方とか、興味あるという方も多かったです。
伊勢木綿の臼井織布さんとは長年のお付き合いもあり、伊勢木綿をもっと普及させたいですし
これからも何かお手伝い出来ればと思っています。

着物ぐずぐずで恥ずかしいかも。
朝8時半に着て、写真は夜6時頃。ぐずぐずは仕方ないか・・・諦め
b0075489_23454094.jpg

[PR]
by shop_MONON | 2013-12-28 00:43